中古雑誌せどりの資金について

こんにちは、みかづきです。

 

 

今回は、私が取り組んでいる中古雑誌せどりの

 

 

資金について書いていこうと思います。

 

 

中古雑誌せどりにかけている資金

 

雑誌を仕入れてからアマゾンに出品、

 

 

さらにそれが売れていかないと利益にならないので

 

 

どうしても資金は必要になってきます。

 

 

 

では実際、私が中古雑誌せどりにどれくらいお金をかけているかというと、

 

 

1か月目:4900円

 

2か月目:23905円

 

3か月目:5500円(10/14時点)

 

 

このような感じです。

 

 

2か月目に大幅に価格が上がったのは、

 

 

ネット仕入れを開始してメルカリやラクマ、

 

 

ペイペイフリマなどでも仕入れをするようになったからです。

 

 

 

ブックオフなどの店舗で仕入れるときは110円から仕入れ可能なんですが、

 

 

こういったフリマアプリは最低金額300円からなので、

 

 

どうしても高くなってしまいがちです。

 

 

 

 

そのため、2か月目から値段が上がっていったんですね。

 

 

 

こう見ると、利益が出る前にお金をかけないといけないので

 

 

リスクが高いように見えるかもしれません。

 

 

 

しかし、少しでも負担を減らすために、

 

 

ネットで簡単にお小遣いが稼げる方法があるんです。

 

 

それについてはまた別記事で解説いたしますが、

 

 

私はその方法で1か月36500円稼いだことがありますよ♪

 

 

 

最初の頃は大金を使えない状況だったので、

 

 

この方法は大いに役立ちました。

 

 

 

そして、中古雑誌せどりの話に戻りますが、

 

 

時には上手くいかないときもあります。

 

 

これは売れる!と仕入れるときは確信していても、

 

 

値段がどんどん下がって、

 

 

気付いたら1000円以上相場が変わっていたなんてこともあります。

 

 

 

しかし、そこから学ぶこともあるのです。

 

 

○○のときは××になるとか、

 

△△になったらこうするという方程式のようなものは、

 

 

自分で経験してこそ身につくんです。

 

 

どうしてもノウハウだけじゃ伝えられない、

 

 

「経験」の部分がとても大切だと思うんですね。

 

 

 

もちろん、大きなリスクを背負ってまで行動する必要はありませんが、

 

 

一歩足を踏み出してみるのも一つの手です。

 

 

 

せどりはどうしても事前にお金をかけないといけないものですが、

 

 

中古雑誌せどりだと110円から始められます。

 

 

もし少しでも興味を持っていただければ、

 

 

ぜひ始めてみてほしいです。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

コメント

CAPTCHA


みかづき

みかづき

このブログの管理人みかづきと申します。 中古雑誌せどりをしています。

カテゴリー
アーカイブ